「静かな」住環境が気に入っています
西野さんご夫妻
なんといっても「静か」な環境が気に入っています
住吉台に住む前は中山のアパートに住んでいました。バス通りに面していて、しかも、目の前がバス停。便利な面もある一方、騒音が気になる住まいでした。
マイホームを検討するため、いろいろな住宅地を比較しましたが、場所と建売物件が最も希望にかなっていたのがこの住宅です。平成27年4月に越してきました。

私達の自宅のある、この区画は、何より「静か」です。加えて、自然環境や景色も素晴らしい。1階の窓からでも泉ヶ岳が望めます。中心部からそう遠くない団地でこのような環境が整っているところはそうありません。

子どもの教育には最高です
今年、長男が今年幼稚園の年中組になりましたが、教育環境は最高といえます。
小学校、中学校は近くにあるし、団地内に公園もたくさんあります、長男は、あっという間に補助輪なしで自転車に乗れるようになりました。
周辺にはいくつもの幼稚園があり、どの幼稚園も送迎バスを走らせています。子供の幼稚園バスは、家の前に停車してくれます。少しづつ、新しい友達ができるのも、楽しみの一つです。

団地内で普段の生活に必要なものが全部揃うし、団地で揃わないものでも、一寸足を延ばせば不自由はありません。職場も、事務所が近くですが、現場直行も多いので、どこに住んでも一緒ともいえます。

日曜大工も楽しみです
仕事は忙しいですが、比較的時間が取れる時期に、好きな日曜大工をやっています。玄関に置いてある「ベンチ」を完成させ、今は、4月から始めた「物置」。を作っています。
この家は、建売ですが、間取り、吹き抜けやフローリング、ベランダなど売り主のこだわりが感じられる作りで非常に気に入っています。